チャリと僕と友達2

アクセスカウンタ

zoom RSS 狭心症 診断から1ヶ月 濃厚でした!

<<   作成日時 : 2015/03/21 08:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

50歳と言う年齢もあり 何か変わる年かなって思っていたのですが

想像もしない大きな試練が 自分では どうする事も出来ない事でした。

検査入院から明日で35日 退院し家に帰ることが

素直にメッチャ! 嬉しいです。

お世話になっていた病室も いろいろあったなぁ〜って思い出が…。

画像



心臓が悪いなんて思ったことがないどころから強いと思っていたぐらい
背中が痛い肩が重い症状も五十肩だと思いマッサージに…
娘に話をした時に「心筋梗塞」の症状でわと…
病院に行き検査をしたら次から次へと検査で何が何だか…
その上 検査入院するように言われ その結果そのまま入院する事に
尚且つ手術をしないと助からないと…
半世紀 生きてきて最大のヘコみでした!

家族の温かさと力強いバックアップがあり
会社の理解や友達の励ましもあり 前向きになれた気がします
周りの人達がいてこその自分がある事を実感しました。

朝9時から手術が始まり18時 人口呼吸器が外れたのは夜中
僕の記憶があるのは翌日の朝6時半 あまりの痛さで…
心臓を止めて あの世を見てきたのかもしれませんが
再び皆んなに逢えることに感謝!

娘の手術着姿は目に焼き付いています
親バカでありますがマスクした中 優しい笑顔が…

"運"はあったと思います
娘の言葉を素直に聞き病院に行ったこと
詰まった場所は悪かったけど それを回避できる運があった
倒れて運ばれ緊急手術ではなかった分 検査を重ね
一番いい方法でベストメンバーで手術に望めたことです

術後4日間 ICUで過ごし痛み止めと眠剤で乗り切った感じ
術後から痛み止めを飲んででもリハビリをスタート
身体を動かさないと心臓や肺など機能がされないとかで
もちろん体力も戻さないと… 辛かったなぁ〜

今まで溜め込んできた脂肪を燃焼しながら
驚異的な回復力で順調にリハビリをこなし
術後13日で退院を迎えることに…

すげぇ〜回復力と思えますが実は重症患者さん達に
押し出されたのでありますが
考えようによっては重症患者ではなくなっただけでもいいかも

家に帰っても病院と同じように 過ごすこと
少しでも異変を感じたら急患で病院に来ること
車の運転や階段の上り下りなど禁止
物を持つ身体をひねる胸を張るなどなど制限がいっぱい…

それでも家に帰れるなら…。

画像


先生からは心臓を止めて血液を一旦 外に出してから
機械で戻すことで手術をしたのだから体に与えた負担は
かなり大きい それに胸を開き内蔵が空気に触れることも
負担としては大きく手術前の半分以下の体力に
当然 身体の機能も落ちているので 焦らず落ち着いてリハビリをするように

現在は100m歩いて息切れしてしまう事
大きく息が吸い込めないのが ちょっと辛いね!
少しづつ頑張るのみです。

術後の不整脈や無気肺を乗り越え
後は無呼吸症候群をボチボチ直さねば


入院中は薬剤師さんの話や栄養士さんのアドバイス
先生や看護師さんからの話しで本当に勉強になりました。
人との関わりは自分自身を賢くも また変化もさせてくれます

職場復帰までには まだまだかもしれませんが
カロリーを気にし体重を減らすこと
血管が詰まった理由はコレステロールであり
僕自身の食生活が原因であったわけですから
今回もらった命は大切にせねば…。

3本のバイパス手術したから もう大丈夫ではなく
同じ生活をすれば10年はもたないと
薬も一生涯 飲み続けけないと 詰まった場所を直したのではなく
バイパスで回避しただけだから 薬無しでは詰まってしまうようで

自分自身の食生活の悪さが病気を引き起こし
家族や職場 友達までに余分な心配をお掛けする事に
本当に申し訳けなく思います。

挽回する為にも中途半端ではなく完全復活したいですね。

ふぁっと生きて来た僕に身をもって試練を…
50歳と言う年齢の時に 再スタートを切るチャンスを…

やるしかないよね!
後50年 頑張りますかぁ〜

いろいろありましたが 明日 3/22 退院します。
まだ自宅療養は続きますがワイヤーで止めた胸骨が
くっつけば普段の生活に戻れます


もちろん自転車も山も行けるようにバッチリ
体力作りも頑張ります!

本当に ご心配をお掛けしました。
ありがとうございました!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
陽さん術後の回復は順調の様ですね。
退院も、明日にはのようで良かったです。
安心しました。
イナゴ
2015/03/21 22:45
驚異的な回復ですね!
大手術をされて、2週間で退院なさるとは!(驚)この分だと自転車に乗れる時も早まるのではと期待してしまいます。でも無理なさらないで下さい。退院おめでとうございます!
tera
2015/03/22 00:14
退院おめでとうございます!
頑張ってますよね、身体も精神もすごい頑張りだから驚異の回復をされているのだと思います。
昨日のイベントもうまくいきましたよ。
メンバー全員が復活の日を楽しみにしていますので、焦らず復活への道を歩んでください。
kumo
2015/03/22 15:26
退院、おめでとうございます!
昨日のイベントで、kaseyさんから、リハビリで自転車漕いでるとか陽さんのことを聞きました。

TSDはゆる〜い企画ばかりなので、自転車乗れるようになったら、リハビリがてらぜひ参加してくださいね(^_^)/~
tsukasanohide
2015/03/22 18:28
食生活の改革は必須。悪玉コレステロールを減らさねば。甘いものはカロリー高いから要注意。目の前に甘いものを置いて、どれ位辛抱できるか?これを繰り返せば、辛抱しなくても平気な状態になる。これもリハビリの一つと心得て、復旧ではなく復興だからね。
kasey
2015/03/23 12:16
イナゴさん ご心配をお掛けしました!
後はコツコツ良い状態に持っていきたいと思います。
ありがとうございました。

2015/03/23 21:09
teraさん ご心配お掛けしました。
退院とは言え正直 重症患者がICUから出てくるとか
手術待ちの方が入院してくるなどで部屋を空ける為の退院だったようなぁ〜
それでも自宅に帰れるだけ順調な回復はしていたと思います。
もちろん僕も帰りたくてしょうがなかったですが!

2015/03/23 21:13
kumoさん  イベントもうまくいったようで良かったですね!
自転車好きが増えていくと良いですね!
夏までは思ってようには自転車に乗れないとは思いますが少しづつ練習はしておきます。

2015/03/23 21:16
ヒデさん  病院でのリハビリの中心は自転車漕ぎです
血圧や酸素・心拍数を見ながらケイレンス60でコキコキ
20分 毎日入院中は頑張りました。
ゆるゆる〜の自転車イベント宜しくです!

2015/03/23 21:19
啓さん ありがとうございます。
どうりで病院に来るたびに甘いものを持って来て・・・
僕の行動を確認していましたね!
手術前の「栗あんまき」は迷う事無く食べました!
手術後の「KitKat」は手を出さず娘に渡しました。
今後も高カロリーに手を自然と出さないように頑張ります!

2015/03/23 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
狭心症 診断から1ヶ月 濃厚でした! チャリと僕と友達2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる